build your own site


ご質問と回答

FAQ

  1. コーティング剤として実績があるものですか?
    ご安心下さい。LEO COATは実際にコーティング専門店で18年間実績のある製品を、この度新しく一般のお客様向けにパッケージ化しました。 市場で販売されているコーティング剤は希釈されている事がほとんどですが、LEO COATはプロ向けの原液を100%使用しております。プレミアムなコーティング体験をお楽しみ下さい。

  2. コーティング施工を専門店で行うと幾らくらいかかりますか?
    施工方法や車種にもよりますが乗用車の場合は4~6万円程度から、LEO COATと同等の材料を使用した施工の場合は10万円~15万円の費用がかかる事が多いようです。

  3. 施工時の注意点を教えてください。
    炎天下でボディが熱くなっている状態での施工は避けてください。乾燥が早まりムラになります。ボディの鉄粉を専用シャンプー(黄ラベル)と粘土バフで優しくこすり、シャカシャカ音がしなくなるまで除去してボディの状態を最適にしてからコーティングを開始して下さい。 下地処理を念入りにする事が仕上がりを良くするコツです。
    施工後は、雨が降ったり、霜が付いても問題ありません。ガラス面や樹脂部分への施工も可能な為、大切な愛車全体を施工する事が可能です。

  4. 使用する量はどのくらいですか?
    車種で変化しますが、10~20mlの使用が最も多いと思われます。
    各コーティング剤や専用シャンプーは全て原液100%を使用しておりますので、少量に見えますが十分な効果が御座います。よく伸ばしてご利用下さい。

  5. ガラスコーティング剤の単品販売はありませんか?
    コーティング施工前の、ボディの下地処理を含めて全体を通して最適化し、お客様に高品質なコーティング体験をして頂くためセットでご販売しております。ご希望に沿えず申し訳御座いません。

  6. ガラスコーティングの効果はどのくらい継続しますか?
    適切なメンテナンスを行う事で5年以上持続可能です。実際にコーティング専門店でメンテナンスを条件に5年間保証で施工しているコーティング剤と同等品となります。
    LEO COATはお客様ご自身による施工となるため、リーズナブルで高品質な施工を実現出来ました。

  7. 施工後、洗車やメンテナンスはどのくらいの頻度で行えばいいですか?
    通常は、水洗い洗車を行って頂き、月1回程度、ポリマー(銀ラベル)を施工していただくとより効果的です。半年~年に1度、ガラスコーティング(金ラベル)と合わせて施工頂くことで、更に効果が増します。

  8. 硬化する時間を教えて下さい。
    表面の実用硬化までは、20分~30分程度、ガラス成分の完全硬化には48時間を要しますので、この間洗車はお控え下さい。表面実用硬化後は雨天走行も問題ございません。また、施工直後も美しい艶をお楽しみ頂けますが、数時間後にはさらに深いボディの艶をお楽しみ頂けます。 

  9. ムラになってしまった場合はどうしたらいいですか?
    付属のクロスに水を含ませて軽く撫でるように拭き上げてください。

  10. 新車でも施行は可能ですか?
    新車も施工可能です。また、ほとんどの他社製の皮膜型ガラスコーティング等の上にも施工可能です。油脂系が施工されている場合は、良く除去してから施工して下さい。

  11. ボディ以外にも使用できますか?
    はい。ご利用頂けます。ボディ以外にもメッキ・ゴム部品・ガラス面・樹脂・モール類・ホイールにもご利用いただけます。耐熱性も優れておりますのでマフラー施工も可能です。ホイールに施工すると汚れを落とすのが容易になります。

  12. メンテナンス時の洗車に専用シャンプーを使用しても平気ですか?
    問題ありません。バケツに水を入れて専用シャンプー(黄ラベル)を投入し、最初はジェット水流でしっかりと泡立てをして、仕上げはシャワーにして泡をきめ細やかにします。スポンジに泡を載せて上から下へ一方向に優しく洗っていくと良い仕上がりになります。シャンプーを使用した後は、ポリマー(銀ラベル)を施工することをお勧めします。

  13. 他社製の油脂ワックスを施工していますが施工できますか?
    油脂系ワックスを使用されている場合はよく落として施工して下さい。黄色ラベルの専用シャンプーと粘土バフでほとんどのワックスを落とす事ができます。ご心配であれば通常の洗車時に油汚れに特価した食器用洗剤を使用される事をお勧め致します。

  14. ガラス面の撥水効果について詳しく教えて下さい。
    LEO COATをガラス面に施工するとナノガラスの働きでウロコ等の付着が少なくなります。しかし、撥水力はポリマーの働きで行っているので、撥水専用商品と比較すると持続力が弱まります。撥水剤を施工した後、施工していただければ、撥水力を補助し、ウロコの付着を低減することができます。 

  15. 施工時に水滴をどこまで拭き上げれば良いですか?
    施工中は軽く拭き上げる程度で問題ありません。固く絞ったクロスなどで拭き上げて下さい。若干水滴が残っている状態でも原液100%を使用しているため、成分がボディに定着します。仕上げは乾拭きを行って下さい。

レオコート・スーパーコーティング

Mobirise

Amazon公式ストアで購入


浸透型グラスコーティング
業界初!親水型ガラスコートと撥水型ポリマーのダブル施工!


表面張力で炭素やケイ素系の汚れが入り込んでウォータースポットが出来る傾向にある撥水型の短所を克服、ガラスでボディ表面の微細な起伏を埋めてから、ポリマーコーティングをすることでウォータースポットができにくい美しい仕上がりになります。

・18年間プロショップで認められた製品を一般向けに!
・100%の原液が深く浸透、美しい光沢で塗装面を保護!
・超一流の実力で使い方は簡単。高品質で極上の仕上がり!

同梱品名称 数量主要成分・サイズ等
ガラスコーティング剤30ml シリコンフッ素系コーポリマー、珪素系ウルトラナノガラス、セルロース樹脂、
変性シリコン、イオン活性封鎮剤
ポリマーコーティング剤30ml 変性シリコン、グリコール系溶剤、界面活性剤、イソプロピルアルコール1%未満 
専用シャンプー30ml 非イオン界面活性剤、EDTAテトラナトリウム 、水酸化カリウム
粘土バフ1個約 長さ11cm × 幅2.3cm × 高さ3cm
コーティング用両面スポンジ2個 約 長さ10cm × 幅2cm × 高さ3.5cm
クロス1枚約 40cm × 40cm
取扱説明書1冊4つ折り8ページ

LEO COAT

New Generation Glass Coating

© 2018, LEO COAT - All Rights Reserved